So-net無料ブログ作成
検索選択

そして、また。

サボり気味なブログ、アップする記事が悲しい知らせとは・・・
我が家の子は今だにボンだけ、そしてお預かりだったとはいえ、1年以上我が家で暮らしたマックス。
その二つと縁があった子がまた。

ボンの最後で奇跡の琵琶湖。
10050354.jpg
帰り際、琵琶湖を眺めるボンの先に
10050355.jpg
初めて会った時には「カツカツ」したマックスとも、一夜を共にし何よりKayoちゃんからママへの
プレゼントのラムネを二人でカバンから出して食べた仲となった、別れ際の写真。
11092055.jpg
我が家のボン、お預かりティアラ&フィオ、コリンさん、オハナはん、マックス以外でボンチチ本業で
看板犬(店番犬)をしたのは、君だけだ。
12092055.jpg

おっちゃん、何だかめっちゃ寂しいわ。
12092056-2.jpg

7月27日
アルファ家のファーロ逝く。
ファーロ!ありがとう!またな!

冠犬!?

「冠犬」のお話は後半で。

7/11
13歳の誕生日を迎えたナッティーちゃんが笑顔でご挨拶に!!
15071101.jpg
おめでとう!!そして来てくれて、ありがとう!!

「弟が来たよ!」とAsti家のルフィー!!
15071102.jpg
笑顔も可愛いパピっ子、ベスパ君!
15071103.jpg
どうやら内弁慶らしいのだが、ADWでは、おりこうさん!!
15071104.jpg
やっぱりカバンに入れられリョウさんに運ばれる(笑)
15071105.jpg
いつか見た風景!そう!ルフィが来た時も!!
09090615.jpg
2009年9月6日だったのだから、あれから早6年も経つのか!!
皆さん!お越し頂きありがとうございました!!

さて、「冠犬」のお話。
犬飼いがワン友さんを呼ぶ時、○○ママさんとか□□パパさんとか呼びますよね?!
ワン友さんからそう呼ばれて、周りの方も呼ぶうち、それが定着したり、自らそう名乗ったり。
ボンチチは、当初は「ボン君のパパさん」なんて呼ばれてて、このままでは「ボンパパ」になるなぁと思い
自ら大好きだったGONTITIをもじって「ボンチチ」と名乗るようになりました。
ボンチチにとっては、「ボン」が冠犬。二代目がいない我が家なので、当然今でもボンチチなんですが。
「冠犬」が虹の橋を渡っても、今でもそのまま呼ばれて方も多いような。
それって、その子がスペシャルドッグだと思うんですが、どうでしょうか?

ふと、そんな事を考えてしまう悲しいお知らせが届きました。

昨日、オーレが虹の橋を渡りました。15歳3ヶ月。
ole-002.jpg
オーレとオーレの父ちゃんと義まま。

オーレにはボンもお世話(ご迷惑)を掛けました。。。
ole&bon01.jpg
おもちゃ横取りしたり・・・
ole&bon02.jpg
オーレの尻尾の上に座ったり。。。

そして、マックスも遊んでもらいました。
ole-005.jpg

ちょっと頑固で、ちょっと甘えたなオーレ!
ole-003.jpg
大好きやったよー!ありがとう!またなぁ!

敬愛するオーレの父ちゃんと義まま。お二人の子でオーレは本当に幸せやったと思います。

そしてこれからも、我が家では「オーレの父ちゃん」、「義まま。」と呼ぶんです。

たまには更新しとかんとね?!

歳のせい?余力のない感じでブログ更新もアレもコレも滞っております。
お絵描きするのもおっくうで(汗)、この夏はADWの新作もないまま・・・

そんなボンチチの所にもワンは遊びに来てくれる訳で!(感謝)
ナッティーちゃん!!
15062701.jpg
下半身の麻痺など、なかなか辛い状況でも、この笑顔で遊びに来てくれました!!
レバフラ熟女!もやっぱり可愛いねぇ!!

ハルちゃん保育園?!レイラちゃんを数時間お預かり。
15062902.jpg
レイラちゃんは、ずーっと笑顔な感じでとっても可愛い!
15062906.jpg

噂を聞きつけて?異母兄弟のハリー君も来てくれましたよ!
15062915.jpg
ハリー君も、落ち着きが出てきて、すっかりいい感じ!!

皆さん!ありがとうございました。

15062801.jpg
釣り場に現れるニャン子!

ワンにもニャンにも癒し力が、ありますねぇ!!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。